読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love♡Shanty

アラフォー独女の日常

厚木鮎まつり 花火大会 2016

こんにちは、Shantyです。

 

毎年恒例花火大会

f:id:Shanty31:20160806224800j:image

 

今日は大規模花火大会の日。厚木鮎まつりの日ですー。毎年行ってたら、だんだん我々の花火大会スキルも上がってきて、今や神業的なレベル。

出かける前にツレと喧嘩しましたが、まぁご愛嬌。なんとかなったので今年も行ってきます。

 

花火大会に必要なモノ

我々が行っているのは河原で行われる花火大会なので、行く場所によって持ち物も変わってくると思いますが。

それこそ横浜港の花火大会と厚木鮎まつりだと勝手が違うわけで。

今回は「河原」の花火大会に必要なものをリストアップ。

  • レジャーシート(人数分よりも大きめ)
  • ござ(柔らかいもの)
  • 大きな袋(不織布などの丈夫で破けてもいいもの)
  • ゴミ袋(複数枚)
  • ウェットティッシュ
  • タオル(汚れてもいいもの複数枚)

ここら辺持っておけば間違えない。

更に言えば、ヒールのあるサンダル厳禁、スカートはアウト、手荷物は小さく…等私とツレの間に暗黙のルールがあります。

長丁場の花火大会、如何に快適に過ごすかが成功の秘訣(大げさ笑)です。

 

まずは食料調達

河原に向かいながら屋台に立ち寄って、食料調達。

f:id:Shanty31:20160806225153j:image

今年は一風変わった屋台は屋台でも、一際美味しそうな屋台「のんきや」と言うお好み焼きにしてみました。750円とお祭り価格にしても、ちょっと割高だったけど、ボリュームもあって普通に美味しかったー。

あとは、枝豆、ジャガバタ、残念なフランクフルト、ロングポテトなどを購入。

いざ、河原へ!

 

ビニールシートを敷いて場所確保

今回は180cmずつくらいあるビニールシートを100均にて購入済み。

それ1枚だと心許ない感じだったので、もう一枚シート敷いて、その上にゴザを配置(3枚重ね)

おお!2人分なのにこれだけあれば広々快適!足が伸ばせるどころかツレなんてタオルを枕にして寝おった!お主やるな…。

花火打ち上げ1時間以上前には待機しているので、その間に缶チューハイとビールで乾杯。モリモリ食べるー。

 

肝心の花火はと言えば…

市長の挨拶とともに打ち上げ開始ー。

f:id:Shanty31:20160806232901j:image

ドーン

f:id:Shanty31:20160806232927j:image

ドーン

f:id:Shanty31:20160806232959j:image

ドーン

f:id:Shanty31:20160806233043j:image

ドーン

f:id:Shanty31:20160806233103j:image

最後は700メートルのナイアガラ!長きゃ良いってもんでも無いだろうよ!笑。左上は鮎祭りにちなんで鮎の形をした花火。

 

最後のフィナーレは 火事か!と思うほどの見応えです。やっぱり夏は花火大会だねー(ビール片手に)

 

ゴミは思い出と一緒に持ち帰りましょう

と言うわけで、今回も楽しく快適に花火大会を過ごせました。今年はある程度風も出てて見やすかったなぁ。

これだけ快適に過ごしても疲れて帰りのバスで寝ちゃうんだから、浴衣なんてもう着れないわ笑

 

ではでは

 

♡Shanty♡