読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love♡Shanty

アラフォー独女の日常

ツレのお話

こんにちは、Shantyです。

 

今日はどーでもいい惚気話なので読み飛ばしてください。

 

髪の毛を切りました

ツレが。

今まで切る切る詐欺で、一向に床屋に行かなかったんですが、ようやく切っておられました。

普段は「めんど臭いから」と言う理由で前髪をあげちゃってるんですが、切ったばかりだったので前髪も降りてました。

スマン、一言だけ言わせて。

余は満足じゃ!

うん、他でもツレでもない、私が。

ここまで来たら、別に外見がタイプってだけで一緒にいるわけじゃないんだけど、でもやっぱりツレはもともと私好みの顔だから、髪の毛切ってサッパリして、やば!めちゃくちゃカッコいいじゃん!と嬉しくなってしまったのでした。

Shantyの顔の好みだけで言うと、星野英彦(BUCK-TICK)がめっちゃタイプ。画像参照↓

 

f:id:Shanty31:20170306113521j:image

 

濃ゆい顔(二重とか黒目が大きいとか眉毛太いとかもダメ。可愛い系男子なんて以ての外)は見てて疲れる&眩しいから好みじゃなくて、昔の言い方で言う醤油顔、今で言えば塩系のオッサンが好物です。

サラッとしてると言うか、薄っぺらいと言うか。

 

ツレはまさにそんな顔のオッサンなので、こっちがニヤニヤしてしまいました。

 

「ツレが好みの顔だと目の保養になって良いね。」

と言うと

「(髪切って)8割り増しだから」

と言っておられ、調子乗んなよ!とも思いましたが…まぁたまには良いかー。

 

昔一緒にいた人が、チビでデブでハゲてたんだけど(失礼だけどホントの話)性格と経済力とご実家の環境はまぁ良くて、その時は「人間、外見じゃないわー」と思ってたんですが、どっか引っかかってて。長く一緒にいればそう言うのも慣れるんですけど。

結構長い事一緒にいて、実家にも連れて行かれて、ご両親にも挨拶してたんですけど…やっぱりどっか引っかかってて。

実は大層な指輪とか頂いてたんですけど、「あー私このまま流されるように結婚して、クソつまんない人生歩むんだなー」と思ってたら、それまでの環境や生活や付き合いに嫌気がさして。恐ろしく長いゾッとするようなつまらない時間を過ごすのが嫌で、状況打破して逃げ去った訳ですわ。

 

そんな折何故か10年前付き合ってたツレが忘れられず、金も甲斐性も男らしさも責任感もなくて頭来て別れたツレと再会して(と言うか、私が押しかけて)今に至る。

 

金も甲斐性も男らしさも責任感も無いけど、今が楽しいしやっぱり満足してるから、これで良かったんだなーと改めて思いました。

 

あ、外見の話からずいぶん逸れたね。

 

でも、私がツレのことカッコいいじゃんって言うとヤツは調子に乗るからあんまり言わない。笑。

 

一緒にいる相手に求めるもので「外見」なんてほんの数%に過ぎないけど、それでも自分の好みに越したことはないんだなーって思う。だって自分の目の保養になるし(笑)、それを理由に相手をdisることもないわけだし。(そもそも何が理由にせよdisられていい気分になる人なんていないしさ)

 

それ以前に、性格って言うか相性が合わなきゃ一緒にいれないですけどね。そこはまぁ問題ないので。

 

そんなツレのお話でした。

 

お粗末さまです。

 

Shanty